高齢者は病気になれない? 医療費給付を制限されたら…:朝日新聞デジタル

情報源: 高齢者は病気になれない? 医療費給付を制限されたら…:朝日新聞デジタル

広告

前原代表の「非共産」発言に有田議員が疑問投げかけ「いつから党の方針としたのでしょうか」 | BN政治 by BuzzNews.JP

民進党の有田芳生参議院議員が前原誠司代表のの「非自民・非共産」発言に疑問を呈しています。 有田議員は前原代表が10月8日の深夜流していたツイートに含まれていた言葉にこのように反応。 前原「たくさん頂いたご激励を力に変え、「非自民・非共産」の新たな塊を作って、もう一度、政権交代可能な二大政党制にチャレンジしたいと思います。」 有田「前原さん お疲れ様です。前原さんはいまも民進党の代表でいらっしゃいます。私たちはいつから「非自民・非共産」を党の方針としたのでしょうか。ご自身のお考えということは、この間よくわかりました。しかし代表がこうした発言をなさるのは、昨夏の参議院選挙をも否定することになりませんか。」 前原代表は民進党代表選においても共産党と距離を置く姿勢を示してはいましたが、「非共産」に不快感を示した有田議員の発言が注目を集めるのは、衆院選後の動向への関心とも無関係ではなさそうです。 有田議員は過去に共産党から除籍処分を受けていましたが、最近ではこんな発言もしているためです。これは7月30日のツイート。 有田「「有田さんたちが出した『日本共産党への手紙』、いまでも本棚にありますよ。これで党も変わるのかなと思いました」。穀田20年の会である共産党幹部から言われた。出版は1990年のことで、それが査問、除籍の理由だった。30年近く必要としたが、歴史がゆっくり前に進んできたことを実感する。」 有田議員は衆院選で「応援計画を立てている」として、共産党候補の応援も明言しています。 有田「総選挙の応援計画を立てている。北海道から九州まで回る予定だ。東京ではこれまでも応援してきた東京10区、11区ももちろん行く予定で、そこに隣接している12区にも入り、ヘイトスピーチの現場でご一緒し、人種差別撤廃議連のメンバーでもある共産党の池内さおりさんを「勝手連」として応援する。」 今回の「前原批判」に対しては「本人に何故直接言わないのか」「内輪揉めは外に見せるべきではない」といった声も複数寄せられていますが、外部に対しての考え方の表明という性格も強いのではないかなどとも見られているようです。 ※画像は有田議員の公式サイトより。 関連URLTwitter Twitter Twitter Twitter

情報源: 前原代表の「非共産」発言に有田議員が疑問投げかけ「いつから党の方針としたのでしょうか」 | BN政治 by BuzzNews.JP

アメリカ共和党上院議員、「トランプ大統領の脅迫は、アメリカを第三次世界大戦へと導く」 – Pars Today

アメリカの共和党上院議員が、「トランプ大統領の他国に対する脅迫は、アメリカを第三次世界大戦へと導く可能性がある」と語りました。

情報源: アメリカ共和党上院議員、「トランプ大統領の脅迫は、アメリカを第三次世界大戦へと導く」 – Pars Today

El lado oscuro del deporte en ‘Juana y Sergio’

Brenda Forever


Seguro que habéis cantado alguna vez aquello de “Juana y Sergio son ahora dos enamorados”. Es la intro en español de la serie Juana y Sergioo Dos fuera de serie (Attacker You! en el original japonés). El título español es muy parecido al francés, Jeunne et Serge que imagino es un guiño a este famoso dúo.

Los nombres del original, como podréis imaginar, no eran esos sino You y Shō. Y la serie, a pesar de lo que diga la canción, no se centra en ellos. Nuestro Sergio al principio tiene algo de más protagonismo cuando Juana lo conoce y se enamora perdidamente de él, pero pronto la trama se centra en su carrera como jugadora de volleyball.

Juana va evolucionando a lo largo de la serie. En un principio para ella ese deporte es un simple juego y no entiende por qué el resto de sus…

元の投稿を表示 さらに501語

I read The Next Together series – will I like The Loneliest Girl in the Universe?

Lauren James - Young Adult Author

Yes, I think you will! Here’s why, statistically and qualitatively:

venn


The Loneliest Girl In The Universe

cover - near finalCan you fall in love with someone you’ve never met, never even spoken to – someone who is light years away?

Romy Silvers is the only surviving crew-member of a spaceship travelling to a new planet, on a mission to establish a second home for humanity. Alone in space, she is the loneliest girl in the universe until she hears about a new ship which has launched from Earth with a single passenger on board. A boy called J.

Their only communication is via email and due to the distance between them, their messages take months to transmit. And yet Romy finds herself falling in love.

But what does Romy really know about J? And what do the mysterious messages which have started arriving from Earth really mean?

Sometimes, there’s something worse than being alone…

元の投稿を表示 さらに248語

Let teachers teach: The dangers of expanding teacher workloads

World Education Blog

wtdToday, on World Teachers’ Day, we look at one of the findings in the 2017/8 GEM Report on accountability in education due out later this month. The Report celebrates the undeniably critical role that teachers play in any education system: they hold the primary responsibility for educating the students in their care. In recent years, however, the next GEM Report shows that, particularly in high-income countries, pressure on teachers appears to be piling on as more and more responsibilities are placed within their remit. This is often due to the increasing focus on accountability by governments and schools. How can this be avoided?

Accountability and teacher workload

The spectrum of responsibilities falling on teachers’ shoulders often include having to design curriculum, undertake administrative tasks, participate in internal evaluations, help with extracurricular activities, support students’ wellbeing and assist in the hiring process of other teachers. Our next Report shows, for instance…

元の投稿を表示 さらに907語

A Taxi Driver’s Life In San Francisco Before Uber

Prison Photography

I learnt about Bill Washburn‘s series Taxi years ago (on a recommendation from Blake Andrews). The pictures stuck with me, especially during a recent two-year stint living in San Francisco. Now I’m back in Portland and Bill Washburn is my neighbour and I’m so happy to have been able to write about Taxi for Timeline: These vivid 1980s photos show gritty San Francisco cab life in the days before Uber.

“As a taxi driver, I had a very privileged viewpoint,” says Washburn who drove a cab between 1982 and 1986 to supplement his income during art school. “It was an opportunity to get to know San Francisco intensely. It was a dynamic city, I worked it all, not just downtown.”

Washburn’s unorthodox portraits are strange nostalgic triggers for a city we may not have known then but know now, through daily headlines, of a city drastically changed…

元の投稿を表示 さらに278語