礼文島

苦楽園のつぶやき

昨日飛行機で移動、稚内で前泊、今朝のフォリーで礼文島に着いた。運の悪いことに天気が悪い。今日は霧雨だが明日明後日は雨だ。しかし雨の日の登山の装備は準備してあるので、よっぽどの大雨でない限り、明日はレブンウスユキソウ群生地に行ってみたい。写真はスコトン岬。中央やや右の茶色い屋根が、泊まっている宿だ。
D-LUX(typ109) 24mm 16:9
L1010624

元の投稿を表示

A love letter to climbing

きれいですね~

for the love of climbing

Dear Climbing,

We’ve been seeing each other for over six years and this letter is long overdue. But every day, my heart beats wildly for you. You have brought me to some beautiful places. Because of you, I have experienced some breathtaking views and met some amazing people.

But most of all, I love how you bring out the best and worst parts of me. You take everything I have mentally, physically, and emotionally and yet you offer a safe place for healing. You’ve been there for both hard sends and hard falls (both the kind the break your foot and your heart) and ultimately, I am a healthier, happier, and more driven human because of you.

Nature becomes a great equalizer and through climbing, we’re able to channel emotions through something physical. I love the way the mind and body connect as well as the connections we build with other humans. Finding ways…

元の投稿を表示 さらに274語

ロードバイクの楽しみ方。

良い記事です

Yes,My ROAD.

楽に遠くへ自分の力で云々、ロードバイクの入り口に立つとこういった誘い文句が踊る。

クロスバイクやMTB、シクロクロスやピストや小径、、ひとえに趣味自転車といっても種類は多岐に渡る。

「趣味で自転車をやっているんだ」、一昔前ならそう聞けば僕はランドナーを思い浮かべるでしょう。

フレームバッグに荷物を入れてあちこちへ旅をする。

davos_603_dgr

ちなみにランドナーってこんなの。

主だった特徴:キャリアが付いていて荷物を積むことが出来る。泥除け、太いタイヤなど状況に左右されない走行性を備える。

今趣味で自転車というとクロスバイクや専らロードバイクを思い浮かべる人も随分増えたのかも知れません。

競技に目覚め日々一生懸命頑張ってる人、

週末にゆるゆるポタリングで美味しい物を食べに行く用途で楽しんでいる方も多いかも。

漫画の影響で女性でロードに乗る方もかなり増えた気がします。(実際僕の周りでも多い)

僕自身は運動不足の解消にと始めたランニングに飽き飽きしてクロスバイクを買って月1000km程度のロードワークをやっていて、2ヶ月後にロードバイクに乗り換えました。

走っているうちにクロスバイクの限界を見てしまった気がして。

100kmの壁を感じました、80km辺りから苦痛が勝ちだす。

長距離やトレーニング的に乗るならロードバイクが良いだろうと、しかもきっと競技志向になる気がして30万円握り締めてフルカーボンのレース向きのロードを買いに行きました。

1325.jpg

それでも全然済まなかったけどね、それから間もなくしてコンポやらホイールやら言い出して+20くらい軽く使う事になる。新兵諸君、地獄へようこそ。

沼にははまるまいと気をつけて歩いていたつもりが、

気が付けば手には沼マップを持ち、自ら様々な沼を見学して回っている。

CQcfNtIUEAQ4mmc

・・・・。(余裕余裕、全然はまってないよ^^^^ライトライト、気軽にサクッと楽しんでるよ~~~^^^^)

8万円くらいで済んでいたクロスバイク生活から一転、巨額の資金を注ぐとてもお金のかかる趣味に。

沼の深さがどんなもんか軽い気持ちで潜ってみたらその下に未踏の地底湖があったりするんだもの。びっくりしたよね~。気が付いたらもう地下何メートルに自分が居るかなんてどうでも良くなってるんだ。

あ、カンパ人が居る!挨拶しなきゃ。スーレコ(ここで手記は途切れている)

最初は車輪が本体の2倍3倍の値段するものがあるとか信じられなかったけど、

1回息しに地上に上がる頃には不思議なもんで、悟ってるもの。解ってしまっている。幸か不幸か。

現に今僕はホイール2回買い替えて三本目。コンポも一式換装してしまっている。

これで解るでしょう、考え始めた時にはもう事は終わっていて、あとは確認をするだけ。

欲しい物は手元にある。ゆけ。

シェイクダウンを済まして最初のライドで悠々100kmを走破。それでもう解った。これは楽しい。

クロスバイクで感じていた苦痛は無く、ただただ楽しい。飯だけ食ってればどこまででも行ける気がする、そんな感じ。

車や電車では行かないような場所へ行くようになり、道にも随分詳しくなりました。

(車じゃ速すぎて覚えられない町並みも、ロードのスピードなら覚えやすかったのでしょう)

方角さえ合っていればどこかしら道は繋がっているという事も身をもって知りました。

これってここに出てこれるのか!とか、ここを通ったら随分ショートカット出来るんだなとか。

選択を間違えて住宅地の袋小路に迷い込んだり、とんでもない峠に突入してしまったり、色々な経験をしました。

お気に入りの場所も増えました。

IMG_9890

お気に入り。今でも疲れた心と身体を癒しにたまに向かいます。

行動範囲も日に日に広く・・・。

(今なら半径100km程度ならちょっとそこまで感覚で走れます。みんなそうでしょ?もっと行ける人もごろごろ居ることでしょう。)

僕はとても良い物に出会えたなと思いました。もう運動不足解消とかそういう当初の目的は超越して、自分を鍛え上げてもっと速く遠くへ行けるように!なんて思考にいつしかなっていました。

やったらやっただけ反映されるからめちゃくちゃ面白くて。とても頑張り甲斐があるというか。

練習は裏切らない。(わかる)という感じ。

楽しみ方は人それぞれ、僕の場合は自己鍛錬とレース。

ロードバイクのある人生って思った以上に楽しい。

どれだけ書いたって乗らなきゃ解らないことばかり。。

元の投稿を表示

病気は無視するほうが治りが早い

良い記事です

唐津市 整体&マッサージ通信、肩こり 腰痛 生活疲労情報

何らかの病気になって治そうとジタバタして薬、手術で一瞬は改善したかのように見えます。

しかし自己免疫力は弱くなり別の病気にかかり亡くなる人も多いですね。

そうかと思うと健康に無頓着でヒョウヒョウと生きて長生きしている人も多いですね。

私の知人でガンが手遅れで手のほどこしようがないという人がいます。

久しぶりにあったのですが笑いながら深刻な病状を淡々と言うのでびっくり。

強がりなのかわかりませんがケロッとしています。

昔から「いつ死んでもいい」というタイプの人だったのでらしいといえば「らしい」のです。

ある程度の覚悟はしていつも通りの生活をしているようです。

ところでガンって病気なんでしょうか?

ウイルスでもないし感染もしないし、自分自身の中で育むもの。

あなたも私も検査すれば何らかの疾患は見つかるでしょう。

単なる血液検査異常なしで安心するのは気が早いのです。

とことん調べるのもあなた次第。

頭の中が「病気」のことでいっぱいになり意識して闘うのは敵の思うつぼですよ。

そういえば芸能界にも最新医学を拒否して自然療法だけで長生きしている人もチラホラ。

私の知人には骨折をしても病院に行かずに治した人もいます。

世間では気が付いたら肋骨を骨折していたなんてのも多いですよね。

いずれにせよ病気はあまり意識すると悪化するようです。

何か他のことに集中するというのがいいのかも。

仕事でもいいし、何かに熱中するというように意識を病気から遠ざけることがいいようです。

反論もあると思いますが。

元の投稿を表示