健康食品の定義って何?

サイトのタイトル

kenkoshokuhin

最近はダイエットのために健康食品を食べる人が増えてきたなーと思います。

なんだかなーー

置き換えダイエットでスムージーを飲んだらマイナス20キロ減りました!

嘘に決まってんじゃんでも世の中の女子はもしかしたら、、、みたいな淡い期待を持って買ってしまう。

ステルスマーケティング(ステマ)が多すぎて、本当にいい物も影に隠れて、企業から報酬をもらうため高額な案件の商品だけがどんどん売れていくこの世の中。

日本は明確な法律上の定義がないため、トクホみたいな政府のにおいがぷんぷんする商品をトクホ事態をよく知らずに健康に良さそうってだけでバカ売れする。

完全にモンドセレクションと同じだね。

今日は健康食品の種類について紹介しようと思います。

健康食品の分類

大きく「健康食品」と呼ばれるものは、国に認められた「保健機能食品」と
それ以外の「一般食品」に分かれます。

「保健機能食品」

「特定保健用食品」と「栄養機能食品」の2種類がある。

特定保健用食品

身体の機能などに影響を与える保健機能成分を含む食品で、血圧、血中の
コレステロールなどを正常に保つことを助けたり、おなかの調子を整えたりなど特定の
保健の用途に役立つという表示を認められた食品のことを言います。
「トクホ」「特保」などと呼ばれ、最近よく聞くようになりました。

条件付き特定保健用食品

特定保健用食品の許可のレベルには届かないが一定の有効性が確認される食品に条件付きで表示を認めている商品

栄養機能食品

栄養成分(ビタミン・ミネラル)の補給のために利用される食品で、栄養成分の機能を表示するものをいいます。

「一般食品」

一般食品で、いわゆる健康食品と呼ばれているものには、以下のようなものがあります。

機能性食品

体調を整える効果をもつとされる食品全般が一般的にこう呼ばれています。
国に認められたものだけが「特定保健用食品」となります。

栄養補助食品

栄養成分を補給し、保健に役立つものとして販売されていた食品のうち、
錠剤やカプセルなど通常の食品の形態でないもの。
「健康食品」に係る制度の見直し以前によく使用されていた名称で、現在国が定義しているものではありません。

認定健康食品

公益財団法人「日本健康・栄養食品協会」が審査・許可を行っている健康補助食品。
認定された商品には「JHFAマーク」の表示が認められています。

サプリメント

健康食品のうち、特定成分が濃縮された錠剤やカプセル形態のものがサプリメントと呼ばれます。
このうち、ビタミンやミネラルが栄養機能食品の規格基準を満たしているものは
栄養機能食品と表示されています。
大きく「健康食品」と呼ばれる食品にも定義があり、様々な種類があります。
本来は健康補助のための商品なのでそれだけを食べてダイエットすることは絶対にやめてください。

ダイエットには運動が一番なので体が元気な間に頑張って運動しよう!物に頼るな!

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中