2011_01_26-27 木々伐採・雲増えて雪雲?

良い記事です

抱かれて富士『御厨の郷』

                          2011_01_26 変わる郷、伐採

 御殿場JAカントリーエレベータ北付近

   
      
 

2011_01_27 郷、雲大きく増えて雪雲?

  郷のJA北側付近の圃場整備は大分進んで来ていますが、そのなお北側の未整備の田んぼや河川の土手に有った木々が伐採されています、この伐採はこの後の圃場整備や第二東名に伴うジャンクションの建設道路整備などのためだそうです。
圃場整備、河川、道路建設が進むと共に長年育った大きな木々(直径60センチ)にもなる木も切られてしまいます。省力(大型農耕機械を使い)大量生産性を上げるために圃場整備され、河川整備、道路整備(第二東名・ジャンクション建設)が行われると引き換えに長年有った木々が切られ、この辺りの里景色も2005年以後の変化が激しく東名が通る頃はなお変化してしまうのでしょうか?  
記載は私の私見です。

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中