M8.0の巨大地震発生!連続してパプアニューギニア周辺[随時更新]

怖いですね

KOHGEE.CLEMA 小さなお庭

046047

更新 : パプアニューギニア周辺では、海面の上昇が若干観測されているようです。

気象庁発表ではマグニチュード8.0ですが、米国USGSではM7.9となっています。
今回の海底地震は、地上の揺れは日本の震度5強に相当するようです。
深発地震のようですので実際の揺れはどの程度なのか気になっています。
また、震源が深いので何とも言えませんが、津波の可能性があるのか警戒しています。
今後のネットなどの情報に注意してください。

12月14日が満月でした。
ネットでは、先週から今回の地域を警戒する情報が数多くありました。
太陽風はおさまっています。
現在、宇宙天気は穏やかです。

南半球でまた巨大地震ですので、また日本を含む(北半球)太平洋側の大きな地震に警戒しましょう!
この前もニュージーランドの大地震の後に日本でも揺れました。

2016年 – 2017年は、地殻変動(大きな地震/火山の爆発噴火)をとても心配しています。
これからも防災意識を高めて生活しましょう!

元の投稿を表示 さらに78語

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中